世界自然遺産の森フォトコンテスト審査結果の発表

(応募期間:平成23年12月1日〜平成24年1月31日)

(社)国土緑化推進機構及び(財)林野弘済会では、平成19年から、5月4日が新たに「みどりの日」として制定されたことを記念して、「世界自然遺産の森フォトコンテスト」を実施し、この度、厳正な審査の結果、下記のとおり入賞作品を決定しました。

審査会の様子

総 評

最終的にはすばらしい作品が選ばれた。森の写真は難しく、ちょっと気を抜くと何を撮っているのか分からなくなるというところがあるが、上位の作品は自分が何に感動して、どう写したいかという意思がはっきり出ている。

本来、自然はもっと力強いもの。悲しむべき事だが、それを保護しなければならないという時代になってきた。人間の力によって自然が追いやられた哀れさも今回の作品には出ている。

これらの写真を見て、多くの人たちが自然との関わりを深くしてもらえればと思う。

(写真家 審査委員長 立木義浩)

 

入 賞 者

撮影者

作品名

撮影場所

 

最優秀賞

林野庁長官賞

工藤 ひろし

森の池

白 神

優秀賞

 

 

 

 

 

久保嶋 裕也

遊  泳

知 床

 

有賀 由一

深秋白神

白 神

 

関根 博文

聖霊の木

屋久島

特別賞(7点)

 

 

 

 

(株)山と渓谷社賞

中部 喜和

照葉樹林と口永良部島

屋久島

アサヒカメラ賞

赤羽 勝也

シマフクロウ兄弟

知 床

(株)日経ナショナル

ジオグラフィック社賞

カケ マコト

森に棲む者U

屋久島

北海道新聞社賞

赤坂 勝美

縦走路の秋

知 床

東奥日報社賞

高沢 岩男

試 練

白 神

秋田魁新報社賞

古川 重幸

命の泉

白 神

南日本新聞社賞

木島 厚

古代の翼竜

屋久島

入 賞(27点)

 

 

 

 

 

塚部 省一

ボクのごはん

知 床

 

山田 健二

ヒグマと鮭

 

桑原 健二

冠雪の羅臼岳

 

川名 ヒロヨシ

静 寂

 

赤羽 文子

雪原の北キツネ

 

牧坂 寿美子

新緑を写し

 

岸野 雄介

弱肉強食

 

山本 直洋

Feeling Life

 

玉手 恒弘

朝の樹海

 

山本 佳子

早秋のプユニ岬から

 

藤林 哲夫

白神ぶな巨木

白 神

 

若狭 公悦

白神の守り神

 

榑松 貞美

木漏れ陽

 

相馬 勉

日本キャニオン

 

阿部 準英

土に還える

 

小塚 京二

紅葉のぶな林

 

堀内 光紀

白神岳稜線を行く

 

中尾 勝人

白神秋景

 

串田 正

晩秋のブナ林

 

荒津 史佳

不思議な森の舞踏会

屋久島

 

鈴木 博文

森の宝石

 

助川 保男

花之江河

 

吉 宣良

癒される森

 

田所 芳文

Pure forst

 

山下 憲明

屋久島の原生林

 

堀田 奈生子

無 題

 

西川 高司

Standing alone,
but not live alone.