TEL 06-6881-3556 : FAX 06-6881-2773 
〒530-0035 大阪市北区天神橋3-10-17藤本興産ビル3F

一般財団法人日本森林林業振興会大阪支部

一般財団法人日本森林林業振興会大阪支部のご紹介

 日本森林林業振興会大阪支部(略称「森林振興会大阪支部」)は、北は石川県、東は三重県、南は和歌山県、西は山口県まで、北陸地方、近畿地方、中国地方の212県を事業の対象地域として、森林・林業に関係する様々な事業を実施しています。

 森林振興会大阪支部の歴史は、終戦直後の昭和212月に発足した「財団法人林友会」に始まります。本部は東京に置かれ、翌22年に大阪に支部が置かれました。

 昭和25年9月、地方の実情に即して効果的に事業運営を行うため、林友会は14の地方組織に分かれることとなり、大阪支部は「財団法人大阪林野共済会」と名称を改めました。

 昭和40年4月、14団体は再度統一することとなり、「財団法人林野弘済会」の大阪支部として再出発します。

 平成2010月には、名称を「財団法人日本森林林業振興会」に改め、大阪支部もその一員として地域の森林・林業の振興に向け微力ながら取り組んでまいりました。



 森林振興会は、従来から公益目的事業に積極的に取り組んできましたが、「森林・林業と国民の関係深化の促進及び森林・林業に関する施策の推進に寄与するとともに、併せて森林・林業関係者の福祉の向上を図ることにより、森林・林業の振興を通じて国民生活の向上及び国民経済の発展に寄与する」ことを新たな目的として、平成24年7月に一般財団法人日本森林林業振興会と改称しました。

 大阪支部は、一般財団法人への移行を機に、森林・林業を取り巻く状況変化に的確に対応し、森林・林業と国民の関係の深化、地域の森林の整備・保全、地域の林業の発展に向け今後とも取り組んでまいります。

大阪支部の主な事業について

 現在、大阪支部で取り組んでいる事業の概要をご紹介します。詳しくは、それぞれの該当ページをご覧ください。
 

森林・林業と国民の関係深化に関する事業
 ・森林の造成・管理
 
・森林愛護パトロール
 
・NPOが行う森林整備活動の支援
 ・「水都おおさか森林の市」等のイベントの開催協力 など

森林調査事業
 
・収穫調査
  
注)法律に基づき、農林水産大臣から調査機関の指定を受けています。
 
・林相、植生等の森林環境調査、スギ花粉発生状況調査
 
保安林解除、林地開発、国有林活用等に関する調査、資料作成 など
林業用資材の普及・販売
 ・間伐材を有効利用した
シスイエース(林道、作業道の簡易横断溝)
 ・施工性のいい補強土壁
フォレストウォール(林道等の盛土補強に好適)
 ・安全用具、森林用資材、林業薬剤、獣害防止用品
 ・保安林、鳥獣保護区、森林火災予防、林道等の各種標識 など

保険事業
 
林野庁職員・退職者等森林・林業関係者の生命保険、損害保険 など